忍者ブログ

真夏の時間

正直者キヨちゃん

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

正直者キヨちゃん



うちのキヨちゃんは素直である。感情は隠さずすぐ涙する。分かりやすいと言えば分かりやすい。
まあ、この前の落ち葉拾い事件?のように、こっそり逃げ帰ってくることもあるのだが(笑)、概ね正直者でもある。
さて、今日キヨちゃんは髪を染めに行った。その帰りに近くの店に買い物に寄ったのだ。この店は、昔から知っている店で、先代からよく行く店である。だから、店員さんや若奥さんのこともキヨちゃんは良く知っているわけである。
帰ってきたキヨちゃんは、
「奥さんもいい商売人になったなあ・・・。」
としみじみ言った。キヨちゃんにしてみたら、まだ商売慣れしていない頃の彼女も知っているのだな・・・と思いながら話を聞いた。
「今日、カーネーションが綺麗だったけん、買おうかどうしょうか悩んでな。
触ったら蕾がひとつ取れてしもたんよ瑪花纖體幾錢 。」
あらあらである。
「ほんでな、まあごめんよ、うち折ってしもうたけん買うわって言うたんよ。」
おおお、正直じゃないか職員椅
「ほしたら、ほんならまた折れたらいかんけん私が取ってあげるわ~って取ってくれたんよ。高かったけど、母ちゃんが悪いんじゃけん2本買うた。」
と言う。
さて、この流れから彼女のどこが「商売人」なのだ。親切に取ってくれたことなのか?そう考えていると、キヨちゃんは真面目くさってこう言った。
「ほんでもなあ、(折れた花なのに)値引きはしてくれなんだわ。」・・・・。
「当り前じゃ!」
そう突っ込むと、カラカラ笑いながらキヨちゃんは、
「ほりゃ~ほうじゃな~。」
と言った GEM
正直で、ものすごく厚かましいキヨちゃんである。

PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R